化粧水選びについて2

化粧水については前回に書いたのですがヒアルロン酸やアミノ酸をふくむ物を化粧水として選ぶのが良いでしょう。

なぜならばそれらの成分は保湿成分を含んでいるから、肌にとっては非常に優しいと言えるからです。

またニキビ体質の人にとってはノンコメドジェニックのものを選びましょう。ニキビができにくい成分を含んでいるからです。こういった事は専門的な事ですので化粧水を販売しているお店に行って伺う方がいいと思います。

ここで1つ記載しておかなければいけないことを書きますね。

慣れてくれば別に構わないのですが最初のうちはインターネットは極力避けるようにしましょう。

なぜならば現場での販売の人や専門スタッフの人に自分の肌にどんな化粧水があうのかということを逐一聞くことができるようにしておくことが大切だからです。

インターネットでは確かに安く購入することができるのですが、それ以上のことはできません。

つまり自分の肌質に合ってるかどうかなどはインターネットでわからないからです。

こういう時やはりアナログではありませんが、スタッフなどにきくようにしておくのが1番いいのです。

自分の肌の状態がわかっている方なら別に構わないのですが、極力最初はインターネットでの注文は避けるべきだと考えます。

あと全体的に共通して言えるのはアルコール成分を含んだものやめといたほうがいいですね。

水分が飛んでいくのでさっぱりとした感覚を味わうことができるのですが、やはりはだから余分な水分だけでなく貴重な水分も奪ってしまう可能性がありますので避けたほうがよいでしょう